『Chronicle Live』は11日、「ニューカッスル・ユナイテッドのラファエル・ベニテス監督は、FW武藤嘉紀の欠場理由について話した」と報じた。

10日にホームでボーンマスとの試合を行い、2-1で勝利を収めることに成功したニューカッスル。

しかしこの試合ではニューカッスルに所属している日本代表FW武藤嘉紀はベンチから外れ、出場機会はなかった。

なぜチームに入っていなかったのか、ベニテス監督は以下のように説明したとのこと。

ラファエル・ベニテス

「武藤は日本に行かなければならない。彼は今日本にいる。なぜなら、妻が子供を妊娠していて、彼は側にいたいからだ。

彼はそこで治療を受けている。徐々に良くなっているよ。ただ、もう少し時間が必要だ」