ザンクト・パウリでプレーする宮市亮が今季2点目となるゴールを決めた。

ドイツ2部第17節グロイター・フュルト戦の後半24分、MFマッツ・デーリのクロスに頭から飛び込んでネットを揺らしてみせたのだ。

9月のインゴルシュタット戦以来となる得点は、珍しいはずのダイビング気味のヘッドだった。

宮市は88分までプレーし、チームは2-0で勝利している。

なお、グロイター・フュルトの井手口陽介は怪我のためにベンチ入りしなかった。