『FourFourTwo』は31日、「1月のマーケットで移籍するであろうプレミアリーグの有力な18名」という記事を掲載した。

今季も冬のマーケットが開いた。世界のサッカー市場は拡大を続けており、おそらく多くの移籍が行われると予測されている。

イングランド・プレミアリーグでこの1月にチームを離れるべき18名の選手とは誰か?

カール・ジェンキンソン(アーセナル)

カール・ジェンキンソン

ジェンキンソンは2013-14シーズン以来アーセナルのシャツを来てピッチに出ているところをほとんど見られない。彼の才能を考えれば、この26歳の選手に値する立場ではないし、欲しいチームは多いだろう。

アンディ・キング(レスター)

15歳からレスターでプレーしている彼とクラブの感情的な繋がりに疑いの余地はない。しかし現在ピュエル監督の構想からは外れており、スウォンジーやウェストハムが狙っているとか。