現在ボルシア・ドルトムントで出番を失っている日本代表MF香川真司に接触したと言われているフランスの名門クラブ、ボルドー。

酒井宏樹がマルセイユで活躍しており、トゥールーズには今冬昌子源も加入。注目を集めるフランスに香川真司もやってきたらどうか…。

そこで今回はボルドーに所属した名トップ下を4名紹介しよう。

エンツォ・シーフォ

エンツォ・シーフォ

ボルドー所属:1988~1989年

ベルギー代表の伝説的な司令塔として知られているシーフォ。アンデルレヒト、インテルでプレーした後、初めて契約したフランスリーグのクラブがボルドーだった。

所属したのは1シーズンだったが、ボルドーでは24試合に出場して7ゴールを決めた。その後オセールへと移籍し、さらなるブレイクを遂げることとなる。