ナントからカーディフに移籍した直後、飛行機とともに消息不明となってしまったアルゼンチン人FWエミリアーノ・サラ。

彼は昨年12月に『beIN SPORTS』のインタビューで様々な話題について語っていた。

2018年10月からナントを率いているヴァヒド・ハリルホジッチ監督については、こう述べていたそう。

エミリアーノ・サラ

「ヴァヒドはかつて偉大なストライカーだった。ナント、そしてフランスサッカー界にとってね。

彼はその点では経験豊富なので、監督でいてくれることは大きな喜びさ。改善点をアドバイスしてもらえるからね」

1981~1986年までナントでプレーしたハリルホジッチは、1982-83シーズンには得点王に輝くとともにチームをリーグ優勝に導いている。

クラブにとってレジェンドとも言える彼からのアドバイスをありがたく思っていたようだが…。