ベシクタシュへローン移籍した香川真司が衝撃的な新天地デビューを果たした。

アンタルヤスポル戦の残り9分という時間帯に投入されると、いきなり2ゴールを叩き出したのだ。2点目のフリーキックはGKの逆をつくような一撃だった。

そうしたなか、トルコでともにプレーすることになったガラタサライの日本代表DF長友佑都も反応。どことなく「大迫ハンパないって」のパロディ風にこうツイートしていた。

長友佑都(ガラタサライDF)

「香川真司さん3分で2得点は衝撃的デビューで出来過ぎよ。笑

フリーキック縦回転は初めて見たわ。

あんな球蹴れるなら隠さず先言っといてや。笑」

香川のフリーキック弾には長友も驚いていたようだが、このツイートはトルコメディアでも報じられていた。

ベシクタシュとガラタサライのダービーは5月に予定されている。2人の対決にも期待したい。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら