タイ1部リーグのムアントン・ユナイテッドは7日、ベトナム代表GKダン・ヴァン・ラムを獲得したと発表した。

ダン・ヴァン・ラムは25歳。ロシア出身で、レフ・ショノヴィチ・ダン(Lev Shonovich Dang)という別名も持つ。

彼は先日カタールの優勝で閉幕したアジアカップでベトナム代表の守護神を務め、8強入りの原動力に。準々決勝の日本戦でも好セーブを連発し、試合には敗れたが0-1という僅差の展開を演出した。

アジア最高峰の舞台でも通用することを示したことで評価を急激に高めており、今回、タイのトップリーグでプレーする機会を得た。

彼は過去、ロシアの小さなクラブに所属した経験はあるものの、海外の1部リーグでプレーするのはこれが初めてになる。