『Sportskeeda』は17日、「レアル・マドリーが夏のマーケットで獲得を検討すべき5名のスーパースター」という記事を掲載した。

先週末の試合でジローナに1-2と敗れてしまったレアル・マドリー。不安定なパフォーマンスが続いており、首位のバルセロナには9ポイントもの差をつけられてしまった。

【関連記事】今季のレアル・マドリー、最も残念な5名のスター選手

苦しむ彼らが夏のマーケットで獲得を考えるべき5名のスター選手とは?

ルカ・ヨヴィッチ(フランクフルト/FW)

ルカ・ヨヴィッチ

カリム・ベンゼマはこのところ得点力の波が大きく、批判を受けることもしばしば。昨季は5ゴールという結果に終わり、それはクリスティアーノ・ロナウドが退団後も決して払拭されていない不安の一つだ。

得点力を持っている選手を獲得するならば、注目すべきはアイントラハト・フランクフルトのヨヴィッチだ。今季すでに14ゴール3アシストを決めている彼はブンデスリーガで大ブレイクを果たしており、レヴァンドフスキよりも得点率で上回る。

ペナルティエリアでの平均シュート数は2.2本で、その54%を枠内に飛ばしている。フランクフルトでこのシュート精度を誇るならば、レアル・マドリーでちゃんとサポートを受ければ…。