MLSのオーランド・シティは元ポルトガル代表FWナニの獲得を発表した。

スポルティング・リスボンからのフリー移籍で、特別指定選手として3年間の契約を結んだとのこと。

ナニは1986年生まれの32歳。スポルティングで育成されたウィンガーで、マンチェスター・ユナイテッド、フェネルバフチェ、バレンシア、ラツィオなどでプレーしてきた。

【関連記事】ビジャの給料っていくらなの?「MLS、2018年の高額年俸ランキング」

また、ポルトガル代表としても100試合以上に出場している。背番号は慣れ親しんだ17番になるようだ。