今季クリスティアーノ・ロナウドがユヴェントスへと電撃したレアル・マドリー。

代役となるようなスーパースターを獲得しなかったが、新エースと期待されていたギャレス・ベイルは怪我がちなままだ。

【関連記事】今季のレアル・マドリー、最も残念な5名のスター

ここでは、『sportskeeda』による「ベイルの代役になりうる銀河系スター選手」を見てみよう。

ムハンマド・サラー(リヴァプール)

ムハンマド・サラー

昨季ローマからプレミアリーグに戻ってきたサラーは大ブレイク。リーグ得点王に輝くとともに、クロップ監督のリヴァプールにおいて不可欠な存在になった。

その驚異的なパフォーマンスによって、数多の個人賞も受賞している。

今季も序盤こそ苦しんだが、エース級のゴールスタッツをマーク(ビッグ6相手には苦しんでいるとされているが)。

右サイドを主戦場にする点において、サラーとベイルのプレースタイルは似ている。

速くて鋭い彼はチームメイトへのチャンスも供給できる選手だ。パーフェクトなアップグレードになるだろう。