イングランド2部でバーミンガム対アストン・ヴィラのダービーが行われた。

だが、バーミンガムのホームであるセント・アンドルーズでの一戦で衝撃の事件が…。

前半わずか8分、ピッチ上に乱入したファンがヴィラのキャプテンでもあるMFジャック・グリリッシュを襲撃したのだ。

顔面を思い切り殴る凶行で、BBCでも「あまりにもショッキングなシーン」と伝えている。この男はバーミンガムのジャケットを着ていたようだ。ウェスト・ミッドランズ警察はこの男を逮捕している。

【関連記事】プレミアリーグ史上最も危険なタックル、ワースト10

元バーミンガムMFダレン・カーターですらこの事件について、「悪魔のような行為」と断罪したという。