『L'Equipe』は7日、「パリのル・ドゥ・リヴォリにあるIntersportの店舗が、PSGのウルトラスに襲撃された」と報じた。

その襲撃の映像は周囲の人々によって撮影されており、これが大きな話題に…。

その理由は、先日発表されたマルセイユのユニフォームだ。

Intersportはマルセイユとパートナーシップを結んでおり、もちろん新しいユニフォームを推すディスプレイを設置した。

しかしマルセイユはパリに本拠地を置くPSGにとっては最大最強のライバルである。ということでこんな襲撃に繋がったという…。

>>QolyによるDAZN徹底ガイド!料金・画質・評判・番組内容など