来夏に自国開催の東京五輪を控えるU-22日本代表は、この代表戦の期間中にAFC U-23選手権2020予選の3試合を戦う。

その模様が『CSテレ朝チャンネル』にて生中継されることが決定した。

AFC U-23選手権は23歳以下のアジア王者を決める大会で、今回は予選各組の1位11チームと同2位の成績上位4チームが来年1月タイで開催される本大会への出場権を獲得する。

予選I組に入った日本は22日にマカオ、24日に東ティモール、26日にミャンマーと対戦する。放送予定は以下の通り。

第1節 3月22日(金)
日本 vs マカオ
放送:17時25分~(ch2)

第2節 3月24日(日)
日本 vs 東ティモール
放送:17時25分~(ch1)

第3節 3月26日(火)
日本 vs ミャンマー
放送:20時25分~(ch2)

※時間は日本時間

【関連記事】サプライズあり?東京五輪で日本代表の「10番」を背負うかもしれない5人

なお、同大会は東京五輪の予選も兼ねているが、日本は開催国のため出場は決まっている。