レアル・マドリーのフランス代表DFラファエル・ヴァランが移籍希望をクラブに伝えたと報じられている。

当時レアルのアドバイザーだったジネディーヌ・ジダン監督の推薦で2011年にレアルに加入したヴァランは25歳のセンターバックだ。

そうしたなか、『AS』では彼の代役候補について伝えている。

もしヴァランが退団した場合、ジダン監督が獲得したがっているのはナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリだという。ジダンは第1次政権時代から彼の獲得を希望していたそう。

カリドゥ・クリバリ

ただ、フロレンティーノ・ペレス会長が推しているのは、宿敵アトレティコ・マドリーに所属するウルグアイ代表DFホセ・ヒメネス。

ホセ・ヒメネス

昨年末にサンティアゴ・ベルナベウでコパ・リベルタドーレス決勝が行われた際、ペレス会長は観戦に訪れていたヒメネスと会話をしていたとか。これまでにも獲得したいお気に入り選手にはこういったアプローチをしてきたとも。

【関連記事】いま最も期待される若手センターバック、TOP10

ただ、両者ともに獲得するには破格の移籍金が必要になる。果たして…。