2017年からヴィッセル神戸でプレーする元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ。

サッカーゲーム『FIFA19』で、2006年バージョンが復刻として登場したぞ。

2006年当時21歳だったポドルスキはバイエルン加入1年目で、自国開催のワールドカップではメッシらを抑えてベストヤングプレイヤー賞を受賞している。

ここでは、通常版の能力と比較してみよう。

ポドルスキ、FIFA19での能力設定

33歳の現在は総合値78。

ポドルスキ、FIFA19での能力設定

それが10ポイントアップしている。

持ち味のひとつだったスピードはかなり高いほか、シュート力は99!ドリブルもかなりの数値に。

【関連記事】強くなりたいならすぐ契約!FIFA19での「おすすめ若手」12名

リージョ監督が退任となってしまった神戸。ポドルスキにも一層の活躍が求められそうだ。