バイエルン・ミュンヘン、さらにユヴェントスのホームスタジアムにその名が冠されているアリアンツ。

世界有数の保険会社でサッカーファンにとっても馴染みのある彼らが、今週から主催するフットボールキャンプのエントリーを開始している。

アリアンツ・エクスプローラー・キャンプ – フットボール エディション(ジャパンセレクション)

「アリアンツ・エクスプローラー・キャンプ」は、2009年から10年に渡って、世界30ヵ国からエネルギーあふれる若いサッカー選手をミュンヘンに招待するプログラムとして開催。

対象は14歳から16歳の男女で、それぞれが個人単位で参加するセレクションだ。

アリアンツ・エクスプローラー・キャンプ – フットボール エディション(ジャパンセレクション)

セレクションの内容は、フットボールの技術を試す1対1による対戦だけでなく、書類や面接による選考も行われる。

アリアンツ・エクスプローラー・キャンプ – フットボール エディション(ジャパンセレクション)

そして、日本をはじめとする世界各国からそれぞれ選考を勝ち抜いたセレクション優勝者は、バイエルンが地元ミュンヘンで開催する無料のトレーニングキャンプへの参加資格が得られるという。

ミュンヘンでのトレーニングキャンプでは、バイエルンのコーチ陣などから直々にトレーニングを受けることができるほか、同じ志を持つ世界各地のプレイヤー、さらに現役選手との交流もあるとのことだ。

ジャパンセレクションは2018年に続く2年目の開催。今年のセレクションは、6月16日(日)に東京で行われる予定となっている。

セレクションの概要など、詳細は「アリアンツ・エクスプローラー・キャンプ – フットボール エディション(ジャパンセレクション)」のエントリーページで。