『Daily Mail』は24日、「PFA年間最優秀選手賞にリヴァプールのDFフィルヒル・ファン・ダイクが選出された」と報じた。

正式発表については25日中に行われる予定となっており、授賞式は日曜日にロンドンのグロブナーハウスホテルで開催されるとのこと。

20日に候補のショートリストが発表されていたPFA年間最優秀選手賞。ラヒーム・スターリング、サディオ・マネ、セルヒオ・アグエロ、ベルナルド・シウヴァ、エデン・アザール、そしてフィルヒル・ファン・ダイクの6人が選ばれていた。

その時点からスターリングとファン・ダイクのどちらかではないかと推測されていたが、後者が初受賞となったようだ。

なお、昨季はムハンマド・サラーが受賞しているため、リヴァプールの選手としては2年連続。

【関連記事】今季のプレミアリーグ、MVP候補となるのは彼ら6名だ!

また、これまで同賞を受賞したリヴァプールの所属選手は8名で、テリー・マクダーモット、ケニー・ダルグリッシュ、イアン・ラッシュ、ジョン・バーンズ、スティーヴン・ジェラード、ルイス・スアレス、そしてムハンマド・サラーとフィルヒル・ファン・ダイクとなっている。