今季レアル・マドリーからユヴェントスに電撃移籍したクリスティアーノ・ロナウド。

CLでは無念の敗退となったが、イタリア国内ではゴールを量産してスクデット獲得に貢献した。

 

そうした中、彼の母ドロレス・アヴェイロさんのツイートが話題になっている。

「私の誇り、私の息子」としたうえで、こう綴ったのだ。

ドロレス・アヴェイロさん(ロナウド母)

「クリスティアーノ、あなたはユヴェントスを降格から救い、20年ぶりのリーグ優勝をもたらした。

すばらしい」

ユーヴェはもしCLで優勝していれば、1995–96シーズン以来のことだったが、セリエAでは8連覇している。

【関連記事】「サッカー史上、最も謎だった移籍TOP5」

やや的外れなツイートだったために、一部では炎上しているとも…。