UEFAチャンピオンズリーグで失意の敗退となったPSGは今シーズンの戦いを終えた。エースFWキリアン・エムバペは先週末に行われたF1のモナコグランプリを観戦。

そうしたなか、『El Chiringuito』が「エムバペはモナコGPであるスペイン人選手に『自分はスペインリーグでプレーしたい』と伝えた」という話を伝えた。

すると、あのセスク・ファブレガスがこれに噛みついたぞ。

セスク・ファブレガス

「これは笑える。

なぜなら、自分が知る限り、GPにいたスペイン人選手は僕だけのはずだからね。

それに、自分は彼と偶然会うこともなかった…」

セスク曰く、F1観戦に訪れたスペイン人選手は自分だけであり、エムバペとは会っていないとか。この噂話を完全否定した形だ。

【関連記事】 セスクはやっぱ天才…!仰天の「踏みつけパス」がこれだ

それにしても、先日のスパーズレジェンドへの辛辣ツイートといい、セスクはSNSを結構チェックしているようだ。