久保建英との契約を発表したレアル・マドリー。リザーブチームであるレアル・マドリー・カスティージャで現在監督を務めているのは、元スペイン代表FWラウール・ゴンサレスだ。

そのラウールやチャビ・エルナンデス、シャビ・アロンソら元レジェンドたちがUEFAのコーチングライセンスを取得したとスペインサッカー連盟が伝えた。

錚々たる面子!

【関連記事】レアル・マドリーに移籍してキャリアを下降させた10名の選手

上位以外にもビクトル・バルデス、ジョアン・カプデビラ、アルベルト・リエラやジュリオ・バチスタ、エステバン・カンビアッソたちもプロチームを指揮する資格を得たとのこと。