南米最強国を決めるコパ・アメリカがブラジルで開幕を迎えた。

日本代表は王者チリとの初戦に4-0で敗れたが、18歳久保建英は確かな存在感を見せた。鮮やかに決めた股抜きはスペインやブラジルでも話題になってほど。

そうした中、今大会に参戦中のブラジル代表FWもこんな股抜きをやっていたぞ!

うまい!

アヤックスでブレイクしたダヴィド・ネレス相手にやったのは、エヴァートンFWリシャルリソン。相手が足を出そうとした瞬間に高速ダブルタッチで股抜き!

【関連記事】ブラジル女子W杯代表がやった!にくい股抜きがこれ

むろん実際の試合で股抜きをやるのと、お遊びでやるのとは全く違うが…。