オランダ1部のAZアルクマールとキットサプライヤーのUnder Armourは、2019-20シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。

ホーム用は5月12日にリリースされ、同日に開催の18-19リーグ最終戦でデビューを果たした。なおアウェイは20日に発表されたばかり。期限付き移籍が決定した菅原由勢(名古屋グランパス)も、この新ユニフォームを身にまとう。

2019-20シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

AZ Alkmaar 2019-20 Under Armour Home

AZアルクマール 2019-20 nder Armour ユニフォーム

NEWホームキットはレッドを基調に濃淡のボーダーをあしらう。シャツ全体に細かな模様を散りばめているが、これはホームタウンのアルクマール市の旗に描かれている砦(城塞)。キットカラーのレッドも旗・紋章が由来となっている。

AZアルクマール 2019-20 nder Armour ユニフォーム

キットデザインのテーマは「アルクマールの街」。襟の内側にはアルクマール市の旗を取り付け、背面の首元には小さなエンブレムを配置する。

AZアルクマール 2019-20 nder Armour ユニフォーム
AZアルクマール 2019-20 nder Armour ユニフォーム

パンツとソックスは2パターンをリリース。ソックスは一見よく似ているが、ボーダーのカラーパターンが異なる。