来年の東京オリンピックの出場権争いもかねていたU-21欧州選手権が大詰めを迎えている。

五輪出場権を獲得したスペイン、フランス、ドイツ、ルーマニアが激突した準決勝の結果、決勝で戦うのはスペインとドイツに決定。

スペインは準決勝でフランス相手に4-1の逆転勝ち。こんな魅惑のゴールもあったぞ!(動画2分37秒~)。

 

左サイドからMFパブロ・フォルナルスがアウトサイドでの美しいクロス!流れたボールをFWボルハ・マジョラルが豪快ボレーで突き刺した。

リカルド・クアレスマばりのアウトサイドパス。一見すると中央の選手に合わなかったように思えるが、大外を狙ったのかもしれない。

【関連記事】プロでも真似できない!クアレズマの「魔法アウトサイドキック」 がこれ

今夏2800万ユーロ(34億円)の移籍金でウェストハムが獲得したフォルナルス。プレミアリーグでどんなプレーを見せるのか楽しみだ。

ただ、彼は1996年生まれなので残念ながら東京五輪への出場資格はない。果たしてオーバーエイジでの参戦はあるのか…。