Jリーグクラブが世界に挑戦する「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ」。

今年は7月19日(金)、J1連覇中の王者・川崎フロンターレがプレミアリーグの強豪チェルシーと対戦する。

その注目の一戦を前に、チェルシーのレジェンドでクラブアンバサダーを務めるマルセル・デサイー氏が来日!

しかも、その様子をJリーグ公式が某番組風に伝えており、“仕上がり具合”がとんでもないことになっているぞ。

さっそくご覧あれ。

「そんなに有名な選手とは知りませんでした」 オイコラ!

デサイー氏は、対戦する川崎フロンターレの練習場や試合だけでなく、“フロ”ンターレをさらに深く知るため、日本の風呂文化の視察まで行ったようだ。

『JリーグTV』でお馴染み、がっきー氏によるナレーションも素晴らしいクオリティ。ちなみに、vous(ヴー)はフランス語で「あなた」の意味である。

川崎フロンターレはもちろん、チェルシーもかなり力が入っている様子のJリーグワールドチャレンジ2019は、7月19日(金)の19時から日産スタジアムで行われる。