レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督の長男であるエンツォ・ジダン。

24歳になった彼はこの夏にスイスのローザンヌとの契約を解除してフリーになっている。

そうした中、『TVI 24』は、エンツォ・ジダンはアヴェスと契約すると報じた。

アヴェスは昨季のポルトガル1部リーグで14位だったチーム。

もし移籍が決まれば、ポルトの中島翔哉ら日本人選手たちとも対戦することになる。