ミュンヘンで行われたレアル・マドリー対トッテナムのアウディカップ。

レアルは0-1で敗れてしまい、危機的状況にあると現地では伝えられている。

この試合で久保建英は後半35分から出場。10分あまりのプレーだったが、いくつかいいシュートを放ち評価を高めた。そのひとつがこれ!

対峙した相手を剥がすとスペースに持ち出し左足を一閃!鋭いシュートはGKウーゴ・ロリスに阻止されたものの、個で勝負できることをあらためて見せつけた。

レアルは日本時間8月1日にフェネルバフチェとアウディカップで対戦する。