レアル・マドリーからマジョルカにローン移籍した久保建英。

リーガ第2節レアル・ソシエダ戦ではメンバー入りせず、ホームでの一戦をスタンドから見守った。

ただ、試合前にロッカールームで味方選手と過ごす様子も撮影されている。それがこれ(以下動画20秒~)。

ガーナ人DFルモル・アグベニュヌと握手?また、前半が終わった際には少年から握手を求められるシーンも(動画2分32秒~)。

なお、試合は0-1でアウェイのソシエダが勝利。決勝点を決めたのは、久保と同じくレアルが保有する天才レフティのマルティン・ウーデゴール。電光石火のカウンターから奪った一撃は必見だ(動画3分50秒~)。

これで1勝1敗となったマジョルカ。ビセンテ・モレノ監督は、敗戦はネガティブとしつつ、チームは全てを尽くしたとも述べていた。バレンシアとの第3節は日本時間9月2日に行われる。