オランダ1部のPSVとキットサプライヤーのUmbroは、2019-20シーズンに向けた新ユニフォームを6月にリリースした。

NEWキットも定番のデザインで継続するが、胸のスポンサーは今季から変更となる。なお、クラブは28日、日本代表MF堂安律の獲得でフローニンゲンと合意したと発表した。

PSV 2019-20 Umbro Home

PSV 2019-20 Umbro ユニフォーム

NEWキットは伝統のレッドとホワイトのストライプ柄で、PSVと言えばこのデザインというほどに定着している。胸のスポンサーは今季から「Metropoolregio Brainport Eindhoven」へ変更となった。

PSV 2019-20 Umbro ユニフォーム

昨季までの胸スポンサー「energiedirect.nl」は、今季より背面へ移動。首元の番号「D 22 43」は、クラブ創設者アントン・フィリップスの息子で、PSVに大きく貢献したフレデリック・フィリップスの座席番号。Dはセクション、22は列、43はシート番号を意味する。

PSV 2019-20 Umbro ユニフォーム

パンツはブラックを基調とした定番デザイン。ソックスはホワイトを基調に、前面にメーカーロゴ、背面にはチーム名“PSV”が入る。

PSV 2019-20 Umbro ユニフォーム

今季から使用する新背番号も発表された。新しいデザインは番号が浮かび上がるようなスタイルが採用されている。