フローニンゲンからPSVへ移籍することになった日本代表MF堂安律。

彼がこれまでオランダで決めたゴールにはスーパーなものも少なくない。ここでは、現地での評価も高ったものを選んで改めて見てみたい。

まずは、バイス監督がワールドクラスと絶賛した“超キャノン”がこれ!(動画1分22秒~)

次は、小林祐希との日本人対決で決めたロッベンばりのスーパーゴール!(動画5分13秒~)。

最後は相手をちんちんにしつつ叩き込んだ圧巻の一撃!(動画6分18秒~)

これ以外にも取り上げられなかったスーパーゴールはいくつもある。

強豪PSVでもオランダを震わせる様なパフォーマンスを期待したい。