エールディビジ第2節フローニンゲン対トゥウェンテ戦で、堂安律、板倉滉、中村敬斗の日本人3選手が揃って先発出場した。

後半10分には中村、後半39分には堂安がそれぞれゴールをマーク。そのシーンを映像で見てみよう!

中村のフリーキックは以下動画9分22秒から~、堂安の一撃は10分55秒から~。

どちらも文句なしのファインゴール!現地でも確かな評価を受けていた。

今季のエールディビジでは日本人選手の活躍がたくさん見られそうだ。第3節でもフローニンゲンは菅原由勢が所属するAZと対戦する。