現在負傷によってプレーできない状況にあるリオネル・メッシ。復帰は9月末までずれ込むことになり、ベンチ外が続いている。

先日行われたカンプ・ノウでのベティス戦では、長男のティアゴ、次男のマテオを連れ、ルイス・スアレス家族とともに試合を観戦していた。

この試合は5-2でバルセロナが勝利しているが、ベティスが15分に先制するという展開だった。

バルセロナが失点した時、次男マテオはこんな反応をしていたという。

喜んじゃった!すかさず横からツッコむスアレス。

バルセロナが失点したにもかかわらず、メッシもスアレスも笑顔にさせられてしまったようだ。

なお、マテオは実際特にバルセロナのファンではないらしく、長男への対抗意識からレアル・マドリーを好きになっているとか…。