スペイン2部のウエスカは「日本代表FW岡崎慎司と契約した」と公式発表した。

岡崎慎司も自身のツイッターでウエスカ加入を報告している。(プロフィールがまだマラガのままだが…)

ウエスカは昨季ラ・リーガで19位となり2部に降格したクラブ。監督は昨季までラージョを率いていたミチェル氏が務めている。

開幕からの3試合で2勝1敗という結果となっており、現在はプレーオフ出場圏内の6位につけている状況だ。

岡崎慎司は今夏同じスペイン2部のマラガに加入したが、選手の放出がうまく進まなかったことから給与制限に引っかかり、選手登録が不可能となった。

そのため先日契約を解除の上退団しており、今回ウエスカへの加入が決まったようだ。