スペインの2大巨頭としてしのぎを削るバルセロナとレアル・マドリー。

このほど、両チームの女子チームが激突し、史上初の「女子クラシコ」が行われた。

今年になって初めて女子チームを創設したレアル。女子1部に昇格したタコンというチームを買収したのだ。ただ、2020年夏まではレアル女子という名前は認められない。とはいえ、選手たちはバルデベバスで練習しており実質はレアル女子。

今回も実際にはバルサ対タコンという対戦だったのだが、海外では史上初の女子クラシコとして伝えられている。

そして、注目の一戦はなんとバルサ女子が9-1の圧勝。圧巻のゴールショーがこれ。

ハットトリックを達成したジェニファー・エルモソがボックス外から叩き込んだ一撃(上記動画3分~)はスーペルゴラッソ!

タコンはこの夏に大型補強を敢行したというが、オウンゴールなどを含め守備をズタズタに…。