世界各国で行われているインターナショナルマッチ。

キューバ代表は8日にカナダとのCONCACAFネーションズリーグを戦った。トロントでの一戦には0-6で敗れたのだが、この試合に出場した3人を含めた5選手がチームから脱走したという。

『El Nuevo Herald』からの情報として、MLS公式が伝えている。

キューバで最高の選手のひとりと評価されているというジョルダン・サンタ・クルス(25歳)を含めて、22~25歳の選手たちが姿を消したとされている。

これで、キューバから他国に亡命したサッカー選手の数は17年間で44人になったとも。