今夏、ベルギー1部のアントワープに移籍した日本代表MF三好康児がやってくれた!

15日に行われたリーグ第7節アンデルレヒト戦の82分から投入されデビューすると、出場からなんと5分でゴールを決めたのだ(動画4分27秒から)。

左足での鮮烈弾!こりゃすごい!

三好といえばコパ・アメリカのウルグアイ戦で衝撃的な2ゴールを決めたことは記憶に新しいところ。

あれからおよそ3か月。今季は不調とはいえ、デビュー戦で“ベルギー最強”のクラブとして知られるアンデルレヒトからゴールを奪うとは…。

この三好の一撃が決勝点となり、アントワープは敵地でアンデルレヒトに1-2と勝利している。