今年1月にヘンクに移籍すると、ベルギーファンの心を掴んだ日本代表FW伊東純也。

2019-20シーズンの開幕戦でも存在感を見せた。コルトライクをホームに迎えた一戦で決勝ゴールをアシストしたのだ。

後半21分にやった仰天プレーがこれだ!(動画2分54秒~)

  

こりゃすげぇ!

後方からのフリーキックに抜け出すと、難しいボールを超絶的なトラップでここしかない絶妙な位置にコントロール。さらに、ボールを浮かせて1人を置き去りにすると、DFを引きつけて、ヤニス・ハジにアシストを提供してみせた。

一連のプレーはまさに圧巻。昨季の相棒だったルスラン・マリノフスキーはセリエAに移籍したが、今季はルーマニアの至宝ハジとのホットラインが期待できそう。

今季のヘンクはUEFAチャンピオンズリーグにも出場するだけに楽しみだ。2-1で開幕戦に勝利したヘンクは第2節でメヘレンと対戦する。