かつてポルトやマンチェスター・ユナイテッドでプレーした元ブラジル代表MFアンデルソン。

31歳になった彼が現役引退を決断したようだ。『O JOGO』などポルトガルメディアが伝えている。

昨季からトルコ2部のアダナ・デミルスポルに所属していたアンデルソンだが、今季の出場は1試合のみ。

同クラブの会長が「アンデルソンはフットボールを止めることを決断した。給与を40万ユーロ(4739万円)に減額したうえでクラブで働き続ける。外務で非常に役立つはずだ」と述べたという。

本人からのアナウンスも待ちたいところだが…。