今季のラ・リーガは2強であるバルセロナとレアル・マドリーが苦しんでいる。

レアルは直近のUEFAチャンピオンズリーグでもPSGに惨敗。ジダン監督の解任説まで出ている。

大事な戦いになる週末のセビージャ戦に向けた練習ではこんな場面が。ヴィニシウス・ジュニオールを股抜きしたとしてハメス・ロドリゲスが歓喜したのだが、その場面をよく見てみると…。

お馴染みのロンドで鬼役のヴィニシウスを出し抜いたハメスは腕を突き上げて喜んでいた。

だが、股抜きしたというよりも、当たり損ねたパスをヴィニシウスが空振りしただけのような…。『AS』では、「時速2kmの股抜き」などとこのシーンを取り上げている。