今年母国アルゼンチンでヒムナシア・ラ・プラタの監督に就任することとなったディエゴ・マラドーナ。

低迷していたクラブの新指揮官として暖かく迎え入れられたものの、その後もなかなか成績は上向かず、3連敗を喫してしまった。

しかし5日に行われたゴドイ・クルスとのアウェイゲームでは2-4と勝利を収めることに成功し、ついに初の白星を獲得。その後、ドレッシングルームでマラドーナが見せた踊りがこれだ。

これぞマラドーナによる「ハカ」だ!

【関連記事】こりゃセクシー!マラドーナも食いついたカーニバル美女

とはいえヒムナシア・ラ・プラタは9試合を終えて1勝1分け7敗と厳しい状況が続いている。マラドーナはこの危機を救うことができるだろうか。