セリエA9連覇を目指すユヴェントスはボローニャとの第8節に2-1で勝利した。

クリスティアーノ・ロナウドとミラレム・ピャニッチの得点で勝ったものの、終盤にはあわやという大ピンチも。

それを救ったのは、41歳のジャンルイージ・ブッフォン。神憑り的だったセーブがこれ!(以下動画3分9秒~)。

ボローニャFWフェデリコ・サンタンデールのヘッドはバー直撃。その直後には渾身のバイシクルシュートを放つも、ブッフォンが素晴らしい反応で阻止!

その瞬間、ボローニャの選手はほぼ全員が頭を抱えていた。

今季は控えという立場のブッフォンはこれがセリエA3試合目。それでも、DFアレックス・サンドロは「ブッフォンが最後にやったセーブは嬉しいね。彼はいつもそこにいてくれる」と讃えていた。