ラ・リーガ第9節、レアル・マドリーを迎え撃ったマジョルカはホームで1-0の勝利を飾った。

値千金の決勝ゴールを決めたのは、ラゴ・ジュニオル。開始8分で決めたスーパーゴールがこれだ!(動画30秒~)

左からカットインして、ファーに見事な一撃を叩き込んでみせた。得点直後にはビセンテ・モレノ監督のもとに全力疾走して熱いハグ!(動画1分3秒~)

『Fútbol en Movistar+』によれば、ラゴは感動的だったこのシーンについて述べていたそう。

ラゴ・ジュニオル(マジョルカFW)

「僕が批判を浴びていた時、ただひとり信じてくれていたのが監督だった。

彼に伝えたんだ。あなたは僕を信じてくれた。だから、これはあなたのためだってね」

自分を信じてくれた指揮官にゴールを捧げていたようだ。