イングランド代表とマンチェスター・シティで欠かせぬ主軸となっているラヒーム・スターリング。

彼は昨年末に契約を延長したばかりなのだが、シティは超ど級の昇給を考えているとか。

『Express』によれば、レアル・マドリーが2億ポンド(282億円)で彼の獲得を狙っているそう。

シティはスターリングの流出を防ぐために、なんと週給45万ポンド(6338万円)を提示するかもしれないという。これは、年俸にすれば、33.5億円ほどにもなる。

現在のスターリングの週給は30万ポンド(4230万円)ほどだそう。もし45万ポンドとなれば、ケヴィン・デ・ブライネの週給35万ポンド(4936万円)を抜いて、チーム最高給になるとか。