先日行われたロコモティフ・モスクワ戦で試合終了間際に素晴らしいゴールを決めたドウグラス・コスタ。

彼は『Esporte Interativo』に対して以下のように話し、2018年にクリスティアーノ・ロナウドがやってきたことがクラブに大きな影響を与えていると話したそう。

ドウグラス・コスタ

「僕はいつも適切に自分自身を整えてきたよ。そして今はこれまでにないほどにね。29歳になったが、そう感じている。

彼をしばしば見ていればわかるだろう。ロナウドの裸体を、そしてフィジカルを。素晴らしいよね。

あれはみんなを駆り立ててくれるよ。彼のような体が欲しいと誰もが思っているからね。

彼がこのクラブにやってきてからというもの、メンバー全員の体脂肪率が下がったよ。顕著だね。彼はピッチの外でも多くのことをもたらしてくれたんだ。

ロナウドとは同じ言語を使う。ピッチの内外を問わず話しているよ。

ともにプレーするときはいつでも、お互いの姿を探している。なぜならどちらもわかり合っているし、二人とも相手に問題を引き起こせる選手だからね」

【関連記事】「二度とロナウドの家で食事しねぇ」エヴラが思った理由がおもしろい

トップレベルのサッカー選手から見てもロナウドのフィジカルは憧れてしまうほどのものだそう。それが生活を変えてしまうほど…。