欧州各地で行われたUEFAヨーロッパリーグ。グループKのウォルヴァーハンプトン対スロヴァン・ブラチスラヴァ戦ではショッキングなアクシデントがあった。

ウルヴスFWラウール・ヒメネスのバイシクルシュートを顔面に受けた相手DFケナン・バイリッチが失神してしまったのだ。その衝撃的シーンがこれ。

気絶したバイリッチの様子を見て、ヒメネスやスロヴァン選手たちもただ事じゃないのを察知。ピッチ上で10分ほどの処置を受けた後、病院へと搬送されることに。

ヒメネスは92分に決勝点を決めた際に手を合わせるポーズで謝意を表し、試合後には「何て言えばいいのか分からない。彼の速い回復を願っている」と述べていた。

スロヴァンのヤーン・コザーク監督は「意識はあるが脳震盪を起こしている。チームは帰国するが、彼は経過観察のために病院に残る」と語っていたが、帰国へのGOサインは出たとのこと。