ブラジルで5名ものフットサル選手が亡くなる大きな交通事故が起こったようだ。

GCカンポサウティーニョというクラブは、先日ミナスジェライス州のインドアサッカー選手権で優勝を果たし、カップを掲げた。

しかしその次の日、他の大会に出場するために移動しているときだった。5名の選手が乗った自動車がバスに衝突する事故を起こしたという。

『Marca』の映像によれば、車はバスの下に入り込む形になってしまっており、ほぼ原型をとどめていない。

この事故ではマルクス・ヴィニシウス(31歳)、エリマール・ナスシメント(30歳)、リカルド・マクシモ(19歳)、ダニーロ・アンドラージ(29歳)、ロドリゴ・アンドラージ(20歳)の5選手が命を落としたそう。