バルセロナは新年初戦となるエスパニョールとのダービーに2-2で引き分けた。

一方、バルサBは同じくエスパニョールBとのダービーを戦い、2-0で勝利している。

先発した安部裕葵は前半にPKを奪うシーンがあった。それがこれ(以下動画10分32秒~)。

リキ・プーチからのパスを受けた安部は左サイドから巧みなタッチのドリブル突破を敢行!1人目を抜くと、2人目を抜いた瞬間に倒された。

直後のPKは味方が失敗してしまったものの、バルサBは2020年初戦を白星で飾っている。なお、安部は62分までプレーした。