先日EFLカップでマンチェスター・シティと対戦し、ホームで1-3と敗れてしまったマンチェスター・ユナイテッド。

前半38分の段階でシティは3点をリードする展開。2:42~の場面では、ケヴィン・デ・ブライネの切り返しでフィル・ジョーンズが転倒するシーンも…!

そして、ユナイテッドにとってはさらに厳しいニュースが飛び込んできた。『BBC』によればこの試合を股関節の怪我で欠場したDFハリー・マグワイアが、かなり長期間の離脱を余儀無くされるという。

ユナイテッドはすでにアクセル・トゥアンゼベ、エリック・バイリー、ポール・ポグバ、スコット・マクトミネイが離脱中。さらに今回マグワイアまで失うこととなった。

『Daily Mail』によれば、現在スールシャール監督はクラブに1月の補強を要求しているそう。

それを受けてユナイテッドはアヤックスに所属しているMFドニー・ファン・デ・ベークを獲得することを検討しているとのこと。

また、『The SUN』では「マンチェスター・ユナイテッドはバルセロナMFアルトゥロ・ビダルとも対話する予定」と伝えており、積極的に中盤の補強を進めているようだ。