ジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・シティはFAカップ4回戦でフラムを4-0で撃破した。

特に凄かったのが、天才ベルナルド・シウヴァがぶち込んだ一撃!仰天だった衝撃弾がこれだ(以下動画35秒~)。

 

仕方なくシュートを打ったような形だったが、ここから決めてしまうとは…。

このフラム戦後、ペップはエティハド・スタジアムの客足について言及。「今日は満員じゃなかった。なぜなのか分からない」などと口にしていたのだが、これにサポーターは反発している。

『Daily Mail』によれば、シティの公式サポータークラブは「フットボールファンたちが直面している財政的現実が分かっていない」と反発したという。

『BBC』によると、ペップはこの件についてこう応答したそう。

ジョゼップ・グアルディオラ

「ファンのことは理解している。彼らを怒らせる意図は全くなかった。

ファンがいてくれるのはとても嬉しい。いつも彼らのサポートに感謝している。

ここに来てから最後の日まで、私はできる限りプレーするために戦いたいし、エティハドでの全試合を満員にしたい」

エティハドは55,000人収容で、フラム戦での観客数は39,223人だった。