まもなく開幕する2020シーズンのJリーグ。その幕開けを告げるFUJI XEROX SUPER CUP 2020が8日に行われる。

今年は、J1王者の横浜F・マリノスと、天皇杯で悲願の初タイトルを手にしたヴィッセル神戸が激突。

試合は明日13:35から埼玉スタジアム2002でキックオフされる。

神戸の主力選手といえば元スペイン代表のアンドレス・イニエスタ。日本での3シーズン目を迎える彼は、最近こんな取り組みも行っている。

プレーを通じて応援してくれる大切なファンや、SNSを通じて興味を持ってくれる人々に対し、情報拡散が目的ではなく、彼らとの深い絆をつくることを目的とした『KIZUNA』。

アスリートとファンの絆を深めるコミュニケーションプラットフォームとして注目されており、イニエスタはここで「イニエスタ×KIZUNA革命プロジェクト」を進めている。

イニエスタはアプリのKIZUNAアカウントで画像映像、公式非公式な情報等を積極的に発信しているのだが、今回、特別なコンテンツとして「サッカーに関する質問への回答」をファンやサッカーに関わる人たちのために実施している。

イニエスタ×KIZUNA

過去のQ&Aはこんな感じ。

質問したサポーター(※有料会員)の中から1名に向け、イニエスタ本人から動画メッセージがアカウント内で届けられるという。

気になる人はひとまず『KIZUNA』をチェックしてみてはいかが?