UEFAから2年間のチャンピオンズリーグ出場禁止処分を宣告されたマンチェスター・シティ。CASへの控訴が失敗した場合、主力選手たちを放出せざるをえないかもしれないと伝えられている。

ベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネも名前が挙がっているひとり。シティのなかでも突出した存在である彼はこんな衝撃プレーをやったこともある(以下動画1分~)。

あそこから決めてしまうとは…。

そんなデ・ブライネはシティがCLに出場できなかった場合には財政的ダメージを受けるかもしれないという。

『HLN』によれば、CL出場で得られるはずの2年間のボーナス計300万ユーロ(3.5億円)を失いうるとのこと。この件についてシティは補償する方法を検討しているとも。

シティがCL本戦出場を決めた場合、デブライネはシーズンごとにボーナスを得られる契約のようだ。

なお、この報道を引用した英メディアは300万ポンド(4.2億円)と伝えているが、原文ではユーロ換算。